歯に詰め物をしていました。虫歯治療を終えて詰め物をする話はよくあります。虫歯の治療は実家の方で行っていたのですが、ここ数年虫歯にもならず、普通に生活をしていました。仕事場は実家から離れており、仕事場の近所にアパートを借りて生活をしています。2年前、仕事中に急に歯に違和感を感じました。奥歯の方で穴があいていました。急に虫歯ができたのかと思ったのですが、痛みはなく、水を含むとキンとした痛みが広がりました。多分詰め物が取れたのだろうと思いました。実家の辺りには歯医者は少なく、選ぶ余裕がなかったのですが、土地勘もなく、歯医者も沢山ある中で選ぶというのは贅沢な悩みでした。少しでも痛くないところ、雰囲気がいいところ、家から近いところで選ぶことにしました。ちょうど医師の知り合いがいたので、評判の歯医者さんを教えていただき、そこで治療を受けることになりました。医師によると、そこの受付の女の子を笑顔にすることができないとのことでした。実際に行ってみるとニコリともしません。顔立ちはいいのですが、とにかく愛嬌がないのです。治療自体は評判通りに、機器自体もいいものを使っており、痛みもそんなになかったのです。ただ、受付の女の子はニコリともしません。これは笑わせるために挑戦のしがいがあるなと思いました。その一方で、せっかくの評判の歯医者さんなのに少しもったいない気持ちにもなりました。